1/35 イタリア豆戦車 CV33(アンツィオ高校)(ブロンコ)



 ブロンコ製キット、「Cv3/33]をベースに作りました。しかし劇中車両を再現するなら、CV35のキットを買ったほうが近道のようです。
 このキットはもともと1/16で出す予定だったデータを流用したらしく、たいへん繊細で、履帯表面にあるメーカーさんの刻印まで再現されています。
 エンジンや駆動系統も再現されていますが、これを組み込んでしますとボンネットが閉じないので、すべて割愛しました。
 
<アンツィオ高校版車両の特徴>

・CV33ではなく35のクラッペがついている
・左右フェンダーの履帯点検用穴のカバーがない
 これを再現するため、クラッペはプラ板積層で自作しました。
 吸気口グリルは、真鍮板で自作しました。
 アンツィオのエンブレムは、モデルカステン製のものです。




「ガルパン」ページに戻る