1/35 チャーチル歩兵戦車(聖グロリアーナ女学院・劇場版)(1/35 タミヤ)


劇場版チャーチル 劇場版チャーチル 劇場版チャーチル 劇場版チャーチル 劇場版チャーチル 劇場版チャーチル 劇場版チャーチル 劇場版チャーチル 劇場版チャーチル 劇場版チャーチル 劇場版チャーチル 劇場版チャーチル 劇場版チャーチル
 タミヤのキットをベースに制作いたしました。
<聖グロリアーナ車両の特徴>

 劇場版車両とTV版車両の差異はそんなにありません。せいぜい車体番号がなくなったくらいです。
・エンジンボンネット上のOVMがない
・砲塔後部の筒もない
・車体側面の予備履帯が説明書のそれと逆
・車体後部・フェンダーにある予備タンクが、左右とも角形のもの(キットでは、片側だけ米軍のものになっています)
これくらいです。正直予備履帯だけ注意すれば、タミヤのキットそのままで劇中車両にできます(OVMのダボ穴を埋めるのがめんどうなひとはそのまま取り付けましょう)。
今回はだぼ穴をプラ棒とパテで産めています。
ジェリカンが気になる人は、適当な四角いものをのせるだけでOKです。今回は、チャーチルキットと同じくらいの値段しますが、ブロンコのイギリス軍ジェリカン・砲弾セットから燃料缶だけもってきました。
砲身は、パッション製の「P35-078」の金属製砲身に交換。
特徴的な履帯は、フリウルの金属製にしました。
アンテナガードは、パッションの「シャーマン用」エッチングセットにおまけでついてきたものを流用しています。
機銃は、パッションの金属製BESA機銃に交換しています。

<塗装>
 車体の塗装は、クレオス水性の「RLM71」を、フラットベースを足しただけでそのまま塗っています。 「ガルパン模型」ページに戻る